【サッカー】気になるJリーグ移籍情報まとめver2【2019年〜2020年冬季期間】

気になるJリーグ移籍情報ver2です。

チーム補強に向けた移籍情報が入るとともに、昨シーズン頑張ってくれた選手が移籍してしまう寂しさも溢れてきます。

移籍情報の中から個人的に気になった移籍をピックアップしてきたいと思います。

【気になる移籍①】大久保嘉人選手

ジュビロ磐田東京ヴェルディ

2013年~2015年の3年間Jリーグ得点王を達成し、昨年までに185点とJ1最多得点記憶を持っている大久保選手ですが遂にJ1の舞台からJ2へ移籍となりました。

大好きな選手なので東京ヴェルディをJ1に押し上げて、またJ1に帰ってきて欲しいです。頑張れ大久保!

【気になる移籍②】ソウザ選手

セレッソ大阪サウジアラビア1部アルイティファク

 

2016年にセレッソ大阪をJ2からJ1に押し上げる原動力になったソウザ選手。2017年にはルヴァン杯決勝で川崎フロンターレから2点目を奪いセレッソ初タイトル獲得に貢献。ボランチからチームを支え、遠くからの弾丸ミドル(ソウザ砲)を決められる選手がセレッソから去ることとなりました。

【気になる移籍③】都倉賢選手

セレッソ大阪契約更新

同じくセレッソ大阪の都倉賢選手。

コンサドーレ札幌から移籍してこれからという時に右膝前十字靭帯損傷、右膝外側半月板損傷と全治8カ月の大ケガをしてしまい不本意なシーズンとなってしまいましたが、契約更新決まりました。

同じく契約更新が決まったブルーノメンデスとのレギュラー争いに勝利する事ができるでしょうか。

ケガから”返り咲き”することができるのか注目です。

【気になる移籍④】杉岡大暉選手

湘南ベルマーレ→鹿島アントラーズ完全移籍

2018年シーズンのルヴァン杯、見事なミドルシュートで湘南ベルマーレを優勝に導き、クラブ初タイトルの立役者となった杉岡大暉選手。
その後日本代表にも召集され勢いに乗る男が鹿島アントラーズに移籍となりました。湘南ファンは悲しいと思いますが、移籍した後の杉岡選手も応援しましょう。そしてオリンピックも頑張って欲しいです。

【気になる移籍⑤】広瀬陸斗選手

横浜Fマリノス→鹿島アントラーズ完全移籍

横浜Fマリノス鹿島アントラーズ

、陸斗だよ。でお馴染みの広瀬陸斗選手。笑

昨年の横浜Fマリノスでは20試合に出場しDFとして優勝に貢献する活躍を見せました。まだ24歳なので鹿島アントラーズでも活躍してくれるでしょう。

ですよね天野純選手、、陸斗だよ。

【まとめ】2020年は東京五輪でもサッカーの活躍を期待したいです。

今年は東京五輪もあり、サッカーから目が離せない一年になりそうです。東京五輪世代の活躍はもちろん期待したいですがJリーグも熱い試合が続くでしょう。
今年のヒーローは誰なのでしょうか。
J2
から上がってきた三浦カズ、中村俊輔、松井大輔などのレジェンドの活躍も見逃せません。
ご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ