【子育て】これで簡単!お食い初めのやり方と必要な食器や鯛、歯固めの石の準備について


娘が産まれてから初めてのお食い初め!食器も一度しか使わないかもしれないし。鯛と蛤もどこから仕入れたらいいのか。歯固めはどうしたら。今回わが家がお食い初めに活用した方法を皆様にお伝えします。

【そもそも】お食い初めって何?

f:id:ogasawara0001:20191201155522j:plain
お食い初めは、これから育っていく子供が一生食べ物に困らないようにという願いを込めて、尾付きの祝い鯛や煮物、はまぐりの汁物、紅白なます、赤飯などを箸を使って食べるマネをさせる伝統行事です。ちなみに平安時代から行われていた儀式とのこと、由緒ある儀式なんですね。

【費用】全部込みで5,000円かからずに済みました。

f:id:ogasawara0001:20191201155713j:plain
わが家では、お食い初めに必要なものは何一つ揃っていなかったので一から揃えていくことにお食い初めのメニューを提供している飲食店に行って済ませようかとも思いましたが、まだまだ3ヶ月の赤ちゃんですので、今回は家で行うことにしました。

今回購入したのは、鯛と蛤と食器と紅白なますと赤飯!煮物は妻の手作りです。全て購入しても、かかった費用は5,000以下でしたので何を購入したのか一緒にみていきましょう。

【主菜、碗物】尾付きの祝い鯛と蛤

f:id:ogasawara0001:20191201160925j:plain

↑これは実際に届いた鯛の塩焼きの画像。
近所のスーパーに頼めば尾付きの鯛をそのまま売ってくれる所もあるらしいのですが、鯛を上手に焼く自信が無かったのと、お宮参りと同じ日にお食い初めをしたので当日忙しくなることを想定し今回は購入することに

楽天市場でレビューの高いお店から祝い鯛と蛤のお吸い物セットを購入する事にしました。届くまでは不安でしたが、前日の夜に届き開けてみたところ、思ったより立派な鯛で驚きました。それもそのはず「300gの鯛の入荷がなく400gの鯛をお届けします。」という内容の紙が同梱されていました。すごい気前の良いサービスですね。蛤もしっかりと貝付きで入っており、十分満足なセット内容でした。

item.rakuten.co.jp

【ご飯】赤飯はどうしたの?

f:id:ogasawara0001:20191201161730p:plain
うちら夫婦は特に赤飯が好きではありません。笑 炊いても食べないのであればと言うことで、赤飯は近くのコンビニで赤飯おにぎりを購入する事にしました。

赤飯を用意するために炊くのは結構な手間もかかりますし、お椀一杯分の赤飯ということで量もちょうど良い。お食い初めのご飯には最適でした。

【副菜】紅白なます

f:id:ogasawara0001:20191201162036p:plain

えー、紅白なますも食べられません。笑 なのでこれはスーパーで購入。お食い初めの後にしっかりじーちゃん、ばーちゃんに食べてもらいました。

【食器】お椀やお皿、お盆はどこで揃えたの?

f:id:ogasawara0001:20191201162139j:plain

食器は全て100円均一のセリアで購入。ネットでお食い初め食器セットを購入しようとも考えましたが、セリアでお椀やお盆、薬味皿付き蕎麦つゆ用の碗などで必要なものは揃いました。

100円均一様々です。ちなみに鯛を載せている和盆もセリアです。

【オススメ】豪華にしたい場合のひと工夫

f:id:ogasawara0001:20191201162433j:plain
お食い初めはせっかくのお祝いなので、ちょっと豪華に飾り付けしたいと考えていました。実は楽天市場で購入した祝い鯛にもちょっとした飾りがついていましたが、届くまではそれを知らなかったので、セリアで飾りも探していました。

そこで見つけたのがご祝儀袋です。ご祝儀袋についている飾りを祝膳に飾ったり、ご祝儀袋自体をハサミで切って歯固めの石の下に敷くことで、ちょっと豪華になりました。

↓実際に購入した袋がこちら

f:id:ogasawara0001:20191201163342p:plain

↓鯛の横と歯固め石の所に飾りました。

f:id:ogasawara0001:20191201163539j:plain

f:id:ogasawara0001:20191201163553j:plain

ちょっとだけ豪華ですよね??笑

【ちなみに】歯固めの石はお宮参りをした神社でもらえました。

f:id:ogasawara0001:20191201163734j:plain

歯固めのはネットでも購入出来ますし、近くで拾ってくると言う方もいらっしゃるそうですが、私達の場合はお宮参りに行った神社で頂くことができました。

お食い初めの前にお宮参りも予定されている方は事前に神社に確認してみることをおすすめします。

【まとめ】お食い初めは親として成長させてくれるとても良い機会です

f:id:ogasawara0001:20191201163951j:plain
子供が一生食べ物に困らないように願うという事は、まずは自分が頑張って働いて家族を食べさせていかないと行けないということですよね。この世に生まれてまだ3ヶ月ちょっとの娘ですが、お食い初めの姿を見ると、改めてこれから父親として頑張らないとという気持ちが出てきます。

産まれてから付きっきりでみてくれて、お食い初めやお宮参りもほぼ準備を進めてくれた妻にも感謝です。お食い初めを通して、娘が親として成長させてくれたのかなぁなんて思ったりします、親バカですね!ではでは。

にほんブログ村 にほんブログ村へ